So-net無料ブログ作成

上田城(3) [お城]

続きです。


上田城11.jpg


こちらが真田石です。
巨石を石垣に入れるのは、城主の権威にもなるようで、あちこちの城に巨石があります。
この真田石は、真田信之が松代に移封を命じられた際、父の形見として持って行こうとしたが、微動だにしなかったという伝説があるようです。


上田城12.jpg


雪の真田神社。
晴れていたので、軒から溶けた雪が落ちてきて大変でしたが、ちゃんと公演の成功をお祈りしてきました。
(「HEADS UP!」長野公演のために現地を訪れています。)


上田城13.jpg


神社のなかにこのような門があるので、とりあえず、くぐっておきました。


上田城14.jpg


この日は走っていなかったようですが、ロクモンという列車があるのですね。


上田城16.jpg


時計も六文銭の幟みたいになっていました。これは、駅前です。


上田城17.jpg


はい、こちらにも真田幸村公でした。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

上田城(2) [お城]

続きです。


上田城6.jpg


真田幸村(信繁)像。これも上田市観光会館の中にありました。


上田城7.jpg


こちら、猿飛佐助さん。
なんか、「戦国BASARA」を思い出しちゃいますね。


上田城8.jpg


さて、いよいよ、上田城。
雪に覆われた、二の丸橋です。この状態、あまり、あちこちは回れない感じでした。


上田城9.jpg


平和の鐘…だそうです。何物か[exclamation&question]というのは、近くまで寄っていなかったので、わかりません[あせあせ(飛び散る汗)]


上田城10.jpg


東虎口櫓門です。右手の看板のところにあるのが「真田石」です。
(てか、真田石だけの写真がないってどういうこと[exclamation&question]やはり、別の季節に行き直すしかない…)


続きます。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

上田城(1) [お城]

真田氏の居城、上田城に行ってきました!


上田城1.jpg


平成17年に中国・寧波市から寄贈された石刻獅子像です。
この地に禅宗文化をもたらした市内・安楽寺開祖・樵谷惟僊が寧波と行き来していたことなどから、平成7年に友好交流都市提携関係にあり、その十周年をお祝いして贈り物をしあったということのようです。
上田市からは、「上田獅子」の石彫レリーフを送ったそうです。


上田城2.jpg


JR上田駅には、こんな撮影スポットも。
「真田丸」の影響か、「真田信繁(幸村)」という表記が当たり前になってきましたね。


上田市観光会館にも「真田丸」撮影小道具・衣装が展示されていました。


上田城3.jpg


奥が「白糸巻朱鞘陣太刀」、手前が「白糸巻朱鞘腰刀」。


上田城4.jpg


鹿角刀架けに乗った「白糸巻柄朱鞘陣太刀」。


上田城5.jpg


そして、左から真田幸隆、真田正幸、真田信繁の鎧兜。
信繁の陣太刀は、大河ドラマ仕様だそうです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

川越城(4) [お城]

続きです。


川越城16.jpg


こちらの楠は、川越高校のシンボルといわれているもの。
富士見櫓のところにも巨大な楠があったが、川越高校の方がもっと大きい。どんだけ[exclamation&question]


川越城17.jpg


こちらは少し離れた場所にある、川越城中ノ門堀跡。
見事な空堀。この位置しか、もう堀跡はないそうです。


川越城18.jpg


こちらが、中ノ門の門扉です。


川越城19.jpg


歴史的な場所をあちこち散策したあとは、「小江戸」として賑わっている場所へ。こちらは、小江戸のシンボル“時の鐘”。17世紀ごろに、庶民に時を知らせる鐘として誕生したそうです。今、残っているのは、1884(明治27)年に再建された四代目だそうです。


川越城20.jpg


こちらの川越商工会議所は、1928(昭和3)年の建造物。国の登録有形文化財になっているそうで、古代ギリシャ分建築(ドリス様式)の柱が見どころ。 


川越城23.jpg


川越大師名物の五百羅漢。あなたに似た石仏もきっとある…と言われて、色々見たんですが…なんか、これ、ちなつちゃんに似てる気がして…[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
ひゃー、ごめんなさいっ[爆弾]


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

川越城(3) [お城]

続きです。


川越城11.jpg


こちらも本丸の中のものです。年季ものの雰囲気。


川越城12.jpg


本丸御所正面から。


川越城13.jpg


「通りゃんせ」の舞台と言われる三芳野神社。
こちらは、伊勢物語の歌碑です。


川越城14.jpg


ここが通りゃんせの場所です。


川越城15.jpg


川越城の富士見櫓跡。けっこうな階段をのぼったところにありました。


あと1回で終わりそうです。


 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行